タイトル
制服処女・ザ・えじき
収録時間:67分
制服処女・ザ・えじき
商品詳細
配信開始日:2006/04/04
商品発売日:
収録時間:67分
メーカー名:にっかつロマンポルノ
出演者:相本燿子
監督名:佐藤寿保
ジャンル名:女子校生,セーラー服,成人映画
レビュー数:4
レビュー平均点:4.25
配信価格
STREAM : 550円
DOWNLOAD : 1100円
ANDROIDDL : 1100円
IOSDL : 1100円
説明文
高校の夏期講習に参加している純は、授業中、居眠りをしてしまう。由貴は純の夢の中で妖しくストリップを演じていく。突然、女教師に黒板に書かれた問題を解くように指された。しかし、純には全く解けない。女教師に叱られている間、クラスメートの視線は純の股間に注がれていく。なんと純の股間には夢精のあとがうっすらにじんでいたのだ。この上ない辱めを受けた純は教室を飛び出した。放送室に逃げ込んだ純はそこでクラスメートの女の子達の自己紹介ビデオに目を留めた。最初に目に留めたのは美術部の早瀬めぐみ。純はビデオカメラを気づかれないように仕込み、キャンバスに夢中になって絵を描いているめぐみを押し倒す。セーラー服は切り刻まれ、キャンバスに縛り付けられためぐみにマヨネーズやケチャップをぶちまけ、凌●していくのだった…

特集

ユーザーレビュー


★★★☆☆ 製作当事なら☆5つ!!


製作された当時のレベルを考えると、最先端の学園レ●プものだったのでは?その点では☆4つ。しかし、WETTO&MESSYなどの要素がはいっているものの、中途半端な印象はぬぐえない為、この評価としました。


★★★★★ 25年前に東急目蒲線:鵜ノ木駅前にあった映画館で観た衝撃の映画


今から25年ほど前に、この映画を見ました。
東急目蒲線:鵜ノ木駅の駅前にあった映画館で。
その時の衝撃がずっと頭の中に・・・
その当時のうる覚えの記憶の中にあるのは2点
・ピアノに縛られて犯●れているシーン
・松岡愛子が出ていた
本サイトにて松岡愛子で検索しても、この作品は出演者に入っていないのでリストアップされずでずっと見つけられず。
先日、佐藤寿保監督が「制服処女 ザ・えじき」を撮った監督であることは知らず、佐藤寿保さんが撮った「華魂」のツイッターで、この映画のストーリーの一部が紹介されており、この映画じゃないか?と思いました。
長くなりましたが・・・
ピアノに縛られているシーンもありました!
松岡愛子も出ていました!
私が25年ほど前に衝撃を受けた映画でした!
モザイクは大きすぎる、女優は綺麗とは言えないレベルでも・・・やっと出会う事が出来ました!


★★★★★ 初めて見た成人映画


制服処女・ザえじきを初めて見た成人映画です。30年前とは信じられい。夫が見ていたので私も見てた。


★★★★☆ 倉田ひろみ様


冒頭、倉田ひろみさんが妖しくストリップを演じるのが印象的です。
その後、美術部員の女子生徒をキャンパスに縛り付けた挙句、マヨネーズやソース等をぶちまけ凌●したり、音楽部員の女子生徒はピアノに縛り付けた挙句、たて笛を局部に突っ込んで犯したり、体操部員の女子生徒は彼氏と69の格好に縛られた挙句、3P形式で犯したり、トイレで自慰行為中の女性教師を襲って……と、凌●の限りをつくしますが、冒頭のストリップシーンが印象的な分、すごい迫力があります。
今のAVに比べてモザイクが大きかったりと不満な点はあると思いますが、秀作だと思います。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事